AENAの特殊三角形レンズには、外側凹面と内面凸面の厚みの中間地点には、フラット面の三角形が存在します。
現3次元世界における平面上の三角形はご存知の通り内角の和は180°ですが、空間が歪んだ場合内角の和が大きくなったり、小さくなったりします。

AENAの凹面と凸面は、いずれも三角の角度の合計が180度から小さくなり、これが次元変換の際に通過する新たな次元移行膜(宇宙の細胞膜のようなもの)の役割を生み出しています。
この三角形のうち、凹面が三次元宇宙を360度全方向から収縮・吸収させ、フラット面(ゼロポイント)にてこれまでのパラダイム情報をリセットし、凸面で再び新パラダイムの情報によって再結晶化するという特異な変換を行います。

AENAスフィアは、高度な叡智『グランドネット・バイオサーバ』を持った統合意識の多次元生命体

このたび、AENAスフィアの特殊三角レンズの屈折率がさらに高まり、光のパワーが著しく上昇しました。すでにAENAをお持ちの方々への共振共鳴も同時にシンクロしています。...

詳しくはこちら

アイーナとは?

ゼロポイントエネルギーを生むための光の運動法則このたび、神の領域である無償の愛を、次元上昇した多次元世界=インナーアースで活用すべく、その原型となる光子の構造を光のマカ...

詳しくはこちら

アイーナとは③

AENAスフィアでのアニマ&アニムスから誕生する真・光物質→<Engligh version download>《AENAマカバ(Multidimensio...

詳しくはこちら

セレンディピティ(1)

詳しくはこちら

セレンディピティ(2)

詳しくはこちら

多次元宇宙・真地球での“AENA呼吸法“~アセンションすると呼吸も変わる

ゲートは内なる意識の中心にあるAENA呼吸法・基礎編AENA呼吸法・上級編

詳しくはこちら

ゼロポイントエネルギーシステム

詳しくはこちら

新反物質エネルギーで稼働する新宇宙(新内部地球)の構造

詳しくはこちら

多次元世界新内部地球への移行の推移

詳しくはこちら

二元世界から光一元世界へ

詳しくはこちら

ゼロポイント・テレパシー

詳しくはこちら

プラチナツインレイ

詳しくはこちら

意識=光を、結晶化・物質化する

9

詳しくはこちら

有機コンピュータ・AENAの原理

10

詳しくはこちら

光子エネルギー循環・内から外&外から内

詳しくはこちら

スペック

詳しくはこちら

焦点距離移動

詳しくはこちら

光子細胞による多次元宇宙でのハイパーボディー = 超人類と生態系

詳しくはこちら

AENAα版・新生多次元ボディ

詳しくはこちら