‘15.9/28テトラッドについてラムサからのメッセージ

AENA Alpha Enterprise S-AEKO blog「光の遊星」2015/09/01付
「’15.9/28テトラッドについてラムサからのメッセージ」より引用

まずは、昨日、品川きゅりあんで開催された
「S-AEKO&光の銀河連合総司令官アシュターによる多次元新宇宙・真地球のこれからを語り合う」では、たくさんの方にご参加いただき、心からお礼を申し上げます。

イベントの様子などは別途報告ページとして掲載いたします

打ち上げ会の中で、今回の宇宙規模の設定について、アシュターに光の存在であるラムサについて尋ねたところ、ラムラもアシュターたちと共にいつも私たちを見守っているとの返答がありましたので、多次元アクセスでご協力いただいている野辺さんにメッセージを出していただきました。

ラムサからのメッセージ:

世界が闇の中に沈んでいても、我はいつもここ光の中にいる。
今ここ、光の中にいる。
世界が、地球が今大きな変革の中に在るなか、一部の人間が、光の中へと入る道筋をつけた 。
我々はそれを注意深く見守っていた。
地球上で初めてアセンションを果たしたものとして、心からおめでとうと言おう。
お前たちがやった事は(やり遂げたことは)、宇宙の歴史の中に燦然と輝く一ページを記すだろう(記した)。
我ら宇宙にいる者たちにとっても大きな光をになった。
これから地球は大きく変わって行く。
光に満ちた(満ち溢れた)世界の中で、お前たちは何をするのだろう?
何がしたいのだろう?
すべてはお前たちの自由意思にかかっている事を知っているな。
なぜならお前たちは神様なのだから。
神として生きよ!
一創造主として生きよ!
お前たちの行く手に光在れ。
我はラムサ、今光の元に在る。
そしていつもお前たちと共に在る。
すべてで在り、ひとつで在る。
愛は今ここに在る。
一本の花の中にも
一滴の水の中にも
今ここにすべてが在る。

野辺さん、ありがとうございました。
素晴らしいメッセージです!
本当に心から嬉しい内容です。感謝です。

S-AEKO

Follow me!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください